投稿日:

原村にある八ヶ岳美術館では
10月1日(土)より、
八ヶ岳美術館全国公募展
「第6回 あなたが選ぶ信州の裂織展」が開催されます。

「裂織」とは着古した衣類を細かく裂いて、
機織りを使って再生衣料などを織り上げることで、
原村では古くから行われていて原村の伝統工芸となっています。

今回の展覧会では、
全国から集まった裂織作品が一堂に展示され、
隆盛を極めた原村の養蚕とそれにまつわる信仰を紹介するビデオ作品
「おかいこさまと原村の養蚕信仰」と「裂織のいま・むかし」をご覧になれます。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

<機織り体験>
機織を使って25×30cmの作品を作ります。
体験時間は約1時間で作った作品は持ち帰れます。

・開催日 :10月8日(土)・16日(日)・25日(火)
・時間  :1、10:00~11:20 /2、13:00~14:20 /3、14:30~15:50
・定員  :各回3名様(要予約)
・参加費 :1,000円(入館料別途)

<裂き布で布ぞうり作り>
裂いた古布で布ぞうりを作ります。

・開催日時 :10月29日(土) 10:00~16:00(昼休憩あり)
・定員   :10名(要予約)
・参加費  :1,000円 (入館料別途)
・持ち物  :浴衣、カーテン、シーツ地など木綿の古布(浴衣一反ぶん程度)、
洗濯バサミ、はさみ、昼食

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.lcv.ne.jp/~yatsubi1/menu/index.htm

入館者の方による投票で大賞が決定しますので、
お立ち寄りの際にはご投票いただけたらと思います。

吉本 順子

投稿日:

岡谷市の岡谷美術考古館では、
平成28年度特別企画展
「根岸芳郎展 1970-2016 その旅立ちと現在」開催中です。

岡谷市出身の現代アート作家の根岸芳郎さんは、
ボストンに留学された時に、
“カラーフィールドペインティング”に出会いました。

現代アートの一種である“カラーフィールドペインティング”は、
絵の中に人物や風景など線や形などが描かれていない
色彩だけで構成された絵画で、
日本で初めて実践した作家の一人が根岸さんです。

色彩豊かで美しいグラデーションが魅力的な根岸さんの作品を、
ご覧になりませんか。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

◆対談(無料)
美術評論家・木下長宏さん×根岸芳郎さん
・10月9日(日)15:00~16:30

◆作家によるギャラリートーク
・10月2日(日)15:00~15:30(要入館料)
・11月3日(木・祝)14:00~14:30(開館記念日のため無料)

◆ミュージアム・コンサート(無料)
☆懐かしの映画音楽(サックス 佐藤典夫さん・ピアノ 中嶋由紀子さん)
・9月30日(金)18:30~19:10(当日は20:00まで開館)

☆ジャズ・ライブ(JIVA ZERO)
・10月16日(日)15:00~15:40

☆ジャズ・ライブ(Alex Jazz Group)
・11月3日(木・祝)15:00~15:40

*開催期間 :2016年11月6日(日)まで
*会場   :岡谷美術考古館
*開場時間 :10:00~19:00
*休館日  :毎週水曜日・祝日の翌日
*入館料  :おとな(高校生以上)500円 こども(小・中学生)150円
*お問い合わせ :岡谷美術考古館 TEL 0266-22-5854

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.okaya-museum.jp/archives/3779

吉本 順子

投稿日:

上諏訪の歴史を感じる上諏訪街道で、
諏訪五蔵の美酒を楽しめる恒例のイベント
『上諏訪街道 秋の呑み歩き』が、
10月1日(土)に開催されます。

1998年から始まったこのイベントは、
春と秋の年2回開催されているのですが、
最初は数百人ほどでしたが、口コミで広がり、
今では全国各地から日本酒好きな方が大勢訪れるようになり、
とてもにぎやかにたのしまれているようです。

各蔵元が趣向を凝らしたおつまみや特製トン汁などのサービス、
もつ煮、酒粕を使ったお菓子、呑み歩き限定のプリンなどの販売、
鹿肉料理や諏訪の魅力いっぱいのおつまみなどの屋台も出店しますので、
お酒が飲めない方も楽しめます。

2500枚限定の前売り券(2,200円(税込))も、
あと残りわずかのようです。
もちろん当日券(3,000円・税込/限定800枚)もございます。

美味しいお酒とともに、
新秋の爽やかな季節をお楽しみいただきながら、
楽しい1日をお過ごしいただければと思います。

■開催日時 :2016年10月1日(土)
■時間   :13:00~17:00
■場所   :諏訪市甲州街道沿い酒蔵街
■お問い合わせ :真澄蔵元 宮坂醸造株式会社 企画部 TEL 0266-52-6161

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://nomiaruki.com/breweryhopping/

吉本 順子

投稿日:

恒例の「第20回 八ヶ岳クラフト市」が、
原村の八ヶ岳自然文化園で
10月8日(土)~10日(月・祝)までの3日間で開催されます。

八ヶ岳クラフト市は、毎年夏と秋に行われていて、
全国から大勢のクラフト作家・クラフトファンが集まる
人気のイベントです。

木工や陶磁器、染織、ガラス、金属、皮革など、
様々な素材の手作り作品が並びます。

・開催日  :2016年10月8日(土)~10日(月・祝)
・開催時間 :8日10:00~16:30
9日9:30~16:30
10日9:30~16:00
・会場   :八ヶ岳自然文化園
・お問い合わせ :八ヶ岳自然文化園 TEL 0266-74-2681

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://yatsugatakecraft.com/

今回も秋を感じさせてくれる素敵な作品が並びそうですね。

クラフト市開催の頃は原村の八ヶ岳自然文化園の木々も
だいぶ紅葉してきている時期だと思いますので、
秋の紅葉もぜひお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

投稿日:

「霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル」踏破ツアーが、
9月24日(土)に開催されます。

このツアーは、
信州・長門牧場から白樺湖、霧ヶ峰、和田峠を経て、
日本百名山の一つ、美ヶ原高原へと繋がる全長約38kmのコースを
5月~10月までの期間に5回に分けて踏破するツアーで、
今回は4回目となります。

今回のコースは「和田峠古峠~扉峠」で、
和田峠古峠から三峰山頂まで上り、
そこから扉峠までゆるやかな下りですので、
全コースの中では初心者向けのコースだそうです。

標高1887mに位置する三峰山頂からは、
目の前に広がる壮大な景色を360度ご覧になることができます。

地元のガイドさんが一緒に案内してくださいますので、
初心者の方も安心して楽しめるツアーです。

◆開催日  :2016年9月24(土)
◆集合時間 :AM9:00
◆参加費  :5,000円(税込)※ガイド、お弁当、ピンバッジ、温泉券、保険 他含む
◆参加条件 :10歳以上の健康な方
◆持ち物  :チョコレートなどの行動食、日焼け止め、リップクリーム、カメラなど
◆お問い合わせ :信州・長和町観光協会TEL 0268-68-0006

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.c-trail.com/html/02/2016/0100.html

参加賞として、
コースに合わせたオリジナルのピンバッチのプレゼントもあります。

この機会に豊かな自然を満喫しながら、
トレッキングでリフレッシュしませんか?

吉本 順子

投稿日:

岡谷市の鳥居平やまびこ公園のレストランにて
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラによる演奏
やまびこ夜景コンサート第二夜「女神たちの響演」が、
9月24日(土)に開催されます。

<出演>
・ピアノ    :岡崎花絵さん
・ヴィオラ   :大庫るいさん
・ヴァイオリン :平波智映さん

<曲目>
♪服部孝之  :大河ドラマ「真田丸」メインテーマ
♪エルガー  :愛のあいさつ
♪メンデルスゾーン  :歌の翼に
♪ルービンシュタイン :へ調のメロディー
♪ブラームス :ホルン三重奏曲変ホ長調op.40
(ヴァイオリン・ヴィオラ・ピアノ版) 他

◆開催日 :2016年9月24日(土)
◆時間  :開場18:00 開演18:30
◆会場  :鳥居平やまびこ公園「レストラン」(岡谷市)
◆入場料 :大人 2,000円 高校生 1,500円 中学生以下1,000円
(※ティーサービス付)
◆お問い合わせ先 :鳥居平やまびこ公園 TEL 0266-22-6313

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.za9za9.com/event/syosai.php?no=150

鳥居平やまびこ公園は、
標高約950m~1,020mの山地に位置し、
眼下には諏訪湖を望むことができ、
天候に恵まれれば八ヶ岳の山並みなども見渡せます。

諏訪湖の綺麗な夜景と
3人の女性が奏でる美しいハーモニーを
ぜひお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

投稿日:

waremokou2
秋の爽やかな季節に初期中山道をのんびり歩くイベント
「ゆっくり歩こう!初期中山道ウォーキング」が、
10月2日(日)に開催されます。

初期中山道は、下諏訪方面から
東堀、小井川、岡谷を通り、三沢から小野宿を経由して、
牛首峠を越え、桜沢に至る全長約26kmの道でしたが、
開通後わずか十数年で廃道になり、現在の中山道のルートに変わりました。

このイベントは岡谷コースと塩尻コースの2コースで開催されますが、
今回は、岡谷コースをご案内いたします。

岡谷駅からスタートし、三沢峠を通り小野駅まで歩きます。

<コース>
岡谷駅→三沢の一里塚→小野峠・三沢峠→割石、展望台→小野しだれ栗自生地→
楡沢の一里塚→色白水→小野駅

◆開催日  :2016年10月2日(日)(※荒天中止)
◆集合場所 :JR岡谷駅 ※スタート駅とゴール駅が異なります。
◆受付時間 :9:30~10:40
◆歩行時間 :約3時間30分
◆歩行距離 :約10km
◆お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

詳細・お申込みにつきましてはこちらをご参照ください。
http://www.kanko-okaya.jp/news/%e5%88%9d%e6%9c%9f%e4%b8%ad%e5%b1%b1%e9%81%93%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%96%8b%e5%82%ac%ef%bc%8a10%e6%9c%882%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%97%a5%ef%bc%89%ef%bd%9e%e5%8f%82/

初期中山道には、
建物や神社、寺などに当時の面影が残っていて、
歴史に触れながら歩くことができ、
国の天然記念物に指定されている「小野のしだれ栗自生地」もご覧になれます。

歴史に触れるのんびりとした休日はいかがでしょうか。

吉本 順子

投稿日:

bunkaen

音楽の祭典「はらむら古楽祭2016」が、
9月17日(土)~19日(月・祝)までの3日間で
原村にある「八ヶ岳中央高原キリスト教会」と
「八ヶ岳自然文化園」の2つの会場で開催されます。

『古楽を聴けて!学べる!』イベントが多数行われ、
八ヶ岳の麓の美しい自然の中、
中世・ルネサンス・バロック時代の音楽が楽しめます。

イベント内容の一部をご紹介いたします。

♪古楽を聴く!♪

☆コントラポント特別定期演奏会
バロック不朽の名曲、ヴィヴァルディ「四季」を
オリジナル楽器で演奏します。

・開催日時 :9/18(日)16:30~17:30
・会場   :自然文化園セミナーハウス大会議場
・入場料  :前売 2,500円 一般3,00円 ペア4,000円

♪古楽を学ぶ!♪

☆フリンジ・コンサート
古楽を演奏するアマチュア・グループによる演奏会です。
入場無料で予約不要です。

・開催日時 :9/17日(土)16:30~17:30
・会場   :自然文化園セミナーハウス大会議場

・開催日時 :9/18(日)13:30~15:30
・会場   :八ヶ岳中央高原キリスト教会

また、イベント開催期間中に
バグパイプやフィドルによる音楽隊が森や教会に現れたり、
古楽器を体験できるコーナーもあります。

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.fonsfloris.com/haramura-k/

美しく奏でられる音楽とともに、
会場周辺の豊かな自然もぜひお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

投稿日:

kirigamine14

ガイドさんと一緒に
夕暮れ時の静かな車山高原をたのしむイベント
「秋のくるまやま夕暮れさんぽ」が開催されます。

開催日は、
9月10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)です。

時間とともに変化する夕暮れ時の高原を
風の音や鳥の鳴き声、
また昼間では感じにくい小さな虫や動物の気配など
自然そのままの音を感じながら歩いたり、
ゆっくりとお茶を飲んだりしながら過ごしてみませんか?

にぎやかな日中とは違い、
夕暮れ時の高原はとても静かで、
日没後には野生動物たちの様子を
感じることができるかもしれませんね。

秋の気配を感じながら、
特別な時間を味わっていただけたらと思います。

◆開催日 :2016年9月10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)
◆時間  :16:30~18:00
◆料金  :大人1,500円 小学生800円(ドリンク・保険代)
◆定員  :10名
◆対象  :小学生~大人まで
◆申込  :予約制
◆持ち物 :気温の低下が予想されますので、
フリースやウインドブレーカー等の防寒着があると安心です。
◆お問い合わせ・お申込 :車山高原観光協会 TEL 0266-68-2626

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://kurumayama.sakura.ne.jp/summer/archives/3179

吉本 順子