投稿日:

IMG_5719
萃sui-諏訪湖の廊下。床は畳敷きになります。
スマホの写真では伝わりきれなくて残念なのですが、
とても清潔感がある廊下です。
IMG_5720 IMG_5721
広めの料亭内部。
ここは、最大8名様同時にお食事が楽しめる料亭です。
車いすでの利用も出来ます。
IMG_5722
2階客室。
漆喰と白木のコントラストがとても美しい仕上がりとなっています。
IMG_5723

今的には、この色合いがとても好きです。
今回の漆喰は、幻の漆喰と言われる特別なモノを使用。
実際に、宿泊される方だけのお楽しみです。

IMG_5725
床材にも、特別なモノを使用。
音響熟成木材という材料で、
足裏で感じて頂けると、特別である事が実感頂ける事でしょう。
(写真だとちょっと残念な写りです。。)
IMG_5726
寝室には、ふんだんに
有害物質を吸い取るという幻の漆喰と、音響熟成木材を使用。

快適な環境になるように最大限の配慮を行いました。

現在は、縁側の工事や庭園の工事、門塀の工事と
急ピッチに工事が進んでいます。

オープンは6月。
時期はまだ、工事の進捗を見ながらですが、
ご予約は5月10日12時よりお承れる予定です。

蓼科温泉ホテル親湯や上諏訪温泉しんゆに
多くの方よりお問い合わせを頂いております。

今しばらくお待ち下しませ。

投稿日:

IMG_5729 (1)
萃sui-諏訪湖の料亭。
和風の個室でのご用意。

お部屋とはまったくの別室となります。

プライベートでの空間でのお食事をお楽しみくださいませ。

投稿日:


制服の選択。まだまだ決めきれません。
imager

 

投稿日:

image image image幻の漆喰と呼ばれる漆喰を使用しました。スマホの写真では良さを表しきれないのが残念。この漆喰が、幻と言われる所以は、空気中の化学物質を吸い込むとの事。確かに、空気が新鮮なような気がしています。

白い漆喰と白木のコントラストが落ち着いた雰囲気を醸し出し、紺の壁紙との色合いも狙い通り。

今回は、あまり色を多く使わずに、白い漆喰と白木、そして数種類の壁紙だけで館内をデザインしています。

お客様が、ゆったりと寛げるお部屋に仕上がりそうです。

 

 

投稿日:

展望露天風呂からのサンセット。
お客様には、展望露天風呂からのサンセットを
是非おたのしみ頂きたい。

これが一番の我々の想いです。

神秘的な諏訪湖が最も美しい時間。
それが諏訪湖のサンセット。

温泉に浸りながら、お愉しみ頂きたいです。
IMG_5637

投稿日:

萃sui-諏訪湖の客室は、全てレイクビュー。
ちょうどサクラが満開。

サンセットと一緒にサクラが眺められるという
幸せをお客様より先に享受してしまいました。

工事も着々と進んでおります。

今週からは、庭園の工事も始まっております。
萃sui-諏訪湖オープンに向けて着々と進行中です。
IMG_5654 IMG_5655

投稿日:

IMG_5626

展望露天風呂の工事が進んできました。
改めてですが、素晴らしい眺望です。
IMG_5627
湯船の工事も進んでいます。
横長で諏訪湖をゆっくりと眺められるつくりとなっています。
(目の前の建物は間欠泉センター)

IMG_5630

諏訪湖の美景を楽しめる露天風呂の完成が待ち遠しいです。

投稿日:

お陰様で、萃sui-諏訪湖のご予約のお問い合わせが
姉妹館の蓼科温泉ホテル親湯と上諏訪温泉しんゆに毎日来る様になりました。

まだ、萃sui-諏訪湖の電話番号も告知していない状況ですので
スタッフ一同驚いております。
そして、準備が遅くなっていることを申し訳無く思っております。

現在、ご予約に対して準備をしている最中でございます。
今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。

■オープン予定
6月上旬

■ご予約受け付け予定
5月上旬

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日:

A客室露天湯入り
諏訪湖を一望する露天風呂付き客室の露天風呂イメージ。

冬季間でも、温かいお風呂空間を考え、
大きな窓を用意し、開閉できる形といたしました。

長時間おくつろぎ頂けるように思慮を重ねた結果です。

オープン後、ご満足頂ければ幸いです。

投稿日:

IMG_5591 (2)

塗装が終わり、綺麗なホワイトとグレーのコントラストが表れてきました。
景観にも配慮し、建物が目立たない様に・・・
と配慮し白としました。

実際に、見るととても綺麗なホワイトに仕上がっております。
IMG_5589 (2)

屋上の露天風呂の防水工事も終了。
いよいよ、諏訪湖一望の露天風呂工事が始まります。

cropped-.jpg