Posted by & filed under スタッフブログ, 観光情報.

岡谷市にある出早公園では、
「第12回出早公園かたくり祭り」が、
4月16日(日)から開催されます。

カタクリは里山の春を告げるユリ科の多年草で、
開花期間が約2週間と短いので
「春の妖精」とも呼ばれています。

出早公園は、カタクリの群生地として有名で、
その中でも数本しか咲かない
めずらしい白いカタクリもご覧になれます。

園内には「アズマイチゲ」や「キバナノアマナ」、
「ダンコウバイ」も咲き、
可愛らしい春の花を色々とご覧いただけそうです。

かたくり祭りの期間中は、
地元の方による湯茶のサービスもあります。

・開催日 :2017年4月16日(日)~28日(金)
・会場  :岡谷県立出早公園
・お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=14515

3/16現在の出早公園の
カタクリの開花予想は4月中旬ごろで、
見頃は4月中旬~下旬になりそうです。

小さいけれど凛と咲く
カタクリの花をご覧になられて
春の訪れを感じていただけたらうれしいです。

吉本 順子