投稿日:



 

諏訪市美術館では、
収蔵作品展「いろいろな表現-芸術にみる、生き物の姿」が、
4月29日(土)から開催されます。

諏訪市美術館には、
「生き物」をテーマにした作品がたくさんあります。

本展では、それぞれの作家さんによる
「生き物」というものの捉え方の違いをご覧になれます。

・開催期間 :2017年4月29日(土)~7月26日(水)
・会場   :諏訪市美術館
・開館時間 :9:00~17:00(入館は16:30まで)
・入館料  :大人300円 小中学生150円
・休館日  :月曜日、祝日の翌日(5/1、5/6は開館)
・お問い合わせ :諏訪市美術館 TEL 0266-52-1217

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/exhibition.html

また、同時開催で、
特集展示「織田昇追悼展 -旅と思考から生まれた絵画」も開催されます。

諏訪市美術館は、
寛ぎの諏訪の湯宿【萃sui-諏訪湖】から
徒歩5分のところにございます。

春めいた諏訪湖畔の散策も兼ねて、
ぜひお立ち寄りいただけたらと思います。

吉本 順子