投稿日:

「ゆっくり歩こう!初期中山道ウォーキング」が、
10月1日(日)に開催されます。

初期中山道とは、
下諏訪より東堀、小井川、岡谷を通り、
三沢から小野宿を経由して、
さらに牛首峠を抜けて桜沢までの全長約26kmの道で、
現在の中山道のルートに変わるまで、
開通後わずか十数年で廃道になりました。

今回のこのイベントのコースは、
<岡谷コース>と<塩尻コース>の2つあります。

以下、<岡谷コース>をご案内いたします。

急坂のある健脚の方向けのコースで、
歩行距離約10kmを約3時間30分かけて歩きます。

<岡谷コース> 
 岡谷駅→三沢の一里塚→小野峠・三沢峠→(三郡の辻)→割石、展望台→
 小野しだれ栗自生地→楡沢の一里塚→色白水→小野駅

参加された方には参加賞、そして
ゴールされた先着200名様には、
完歩賞のプレゼントがあります。

◆開催日  :2017年10月1日(日)(※荒天中止)
◆集合場所 :JR岡谷駅 
◆受付時間 :9:30~10:40
◆参加費  :無料
◆お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.kanko-okaya.jp/news/%e5%88%9d%e6%9c%9f%e4%b8%ad%e5%b1%b1%e9%81%93%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/

初期中山道には当時の名残があり、
国の天然記念物に指定されている「小野のしだれ栗自生地」もありますので、
歴史と自然を満喫できるコースではないかと思います。

健脚の方で初期中山道にご興味がおありでしたら、
ぜひご参加ください。

吉本 順子