投稿日:

茶聖とも称された千利休(1522~91年)が建てたとされる
日本最古の茶室建造物であり、国宝に指定されている「待庵」の
原寸大複製が期間限定でハーモ美術館に展示されています。

本展は、ハーモ美術館で定期的に開催されている
茶会「無憂華」の50回目の開催を記念して企画されたもので、
実際に茶室に入り、見学することができます。

関連イベントして、
下記のイベントが行われます。

◎茶室内でのお茶のおもてなし(※事前にご予約可能です。)
・日時   :5月8日(火)~14日(月)
6月5日(火)~11日(月)
・受付時間 :12:00~16:00
・料金   :お一人様1,000円

◎鈴木宗卓氏(裏千家教授)による講演会
『ドラマの中の茶の湯~利休とその周辺~』
・日時 :5月27日(日)13:30~(要予約)

◎北村幸雄氏(待庵複製製作者)
期間中 毎週土曜日に在館予定です。

◆開催期間 :2018年7月1日(日)まで
◆会場   :ハーモ美術館1階ギャラリー
◆観覧料  :大人 1,000円
※ハーモ美術館コレクション展との共通券は1,500円
◆お問い合わせ :ハーモ美術館 TEL 0266-28-3636

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.harmo-museum.jp/untitled_folder1/taian-omote.pdf

吉本 順子