投稿日:

日本三大桜名所のひとつ、 

高遠城址公園の「高遠さくら祭り」が2年ぶりに開催されます。 

公園内には約1500本ものタカトオコヒガンザクラが植えられています。 

タカトオコヒガンザクラはソメイヨシノより若干小さめで赤みを帯びた桜です。 

(画像提供元:伊那市観光協会)

 

<高遠さくら祭り2021> 

◇開催地 :高遠城跡公園 

◇開催期間 :4月1日~散り終わりまで (高遠公園開き予定:2021年3月28日(日)10:00〜 )

◇開園時間 :8:00~17:00(最盛期は7:00より開園 ※開園時間以外は入園出来ません) 

ライトアップ期間(予定:4月8日〜20日)は〜21:00まで入園可能。

※天候や混雑状況により時間変動の場合があり。 

◇入園料 :桜の咲き始め(開花宣言の翌日)~桜の散り終りまでは【有料】 

大人(高校生以上)500円/子供(小・中学生)250円 

団体(20名様以上)大人(高校生以上)400円/子供(小・中学生)200円 

※高遠城址公園ではゴミ持ち帰り運動を実施中です。 ご協力をお願いいたします※ 

 

今年は感染対策を実施、ご来場のお客様もご協力をお願いいたします。 

渋滞の緩和対策も行い、 

比較的スムーズにお越しいただけるようです。 

古くから「天下第一の桜」と称され、 

「さくら名所100選」にも選ばれている高遠のさくらを 

ぜひご覧くださいませ。 

詳しくは、こちら 

《萃-sui 諏訪湖から 車で約50分》  

 

萃-sui 諏訪湖 跡部