投稿日:

原村の八ヶ岳美術館では、
「高橋綾のあそぶデザイン展」を開催中です。

造形デザイナーである高橋綾さんは、
玩具と動く造形を組み合わせた作品
「Kinetic Toy(キネティック・トイ)」をはじめとする
「動き」と「光」を融合した空間を構成したり、
風を受けて変化する屋外作品などを制作するアーティストでもあります。

今回の展覧会では「遊び」と「光」をテーマに
『アカリノパズル』(2015年神戸ビエンナーレ創作玩具国際コンペティション大賞受賞)
をはじめとする体と感性を使って楽しめる作品が展示され、
触って体験できるようになっています。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

◆ワークショップ へんしん! コブタ・コレクション
銀色のコブタシールを貼って、好きな色や模様をつけて、
世界にひとつだけのコブタを作ります。

・日時 :8月20日(土) 1、13:30~ 2、15:00~
・講師 :高橋綾さん
・参加費 :500円(入館料別途)

●開催期間 :2016年9月25日(日)まで
●会場   :八ヶ岳美術館
●開館時間 :9:00~17:00(入館は16:30まで)
●入館料  :大人510円 小人250円
●お問い合わせ :八ヶ岳美術館 TEL 0266-74-2701

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.lcv.ne.jp/~yatsubi1/plan/index.html

夏休みのご家族旅行などで蓼科方面へお越しの際は、
高橋綾さんのデザイン展をぜひお子様とご一緒に
お楽しみいただければと思います。

吉本 順子