〜特別展「メンデル生誕200年」「メンデル講演会」 〜

《画像引用元:日本メンデル協会HP》


下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館にて特別展「メンデル生誕200年」が開催中です。

現在のチェコ共和国出身で「遺伝の法則」で知られるグレゴール・メンデル(1822~1884)は今年生誕200年になります。これを記念して、日本メンデル協会所蔵品の展示及び、展示品説明や「メンデルやさしい遺伝講座」としてギャラリートークが行われます。

また、「メンデル講演会」が下諏訪総合文化センターで行われます。メンデル遺伝子や遺伝学の歴史、新たな遺伝学について講演されます。

●特別展「メンデル生誕200年」

◇開催場所:下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館
◇開催期間:2022年7月16日(土)~8月21日(日)
◇ギャラリートーク
7月16日(土)【終了】13:30~15:00(開会式+ギャラリートーク)
長田敏行(東京大学名誉教授) メンデルの肖像
河野重行(日本メンデル協会会長) ハプスブルグの顎とは
7月30日(土)13:30~15:00(ギャラリートーク+展示説明)
平野博之(東京大学名誉教授) ゲーテと花の遺伝子
河野重行(日本メンデル協会会長) ラブラドールレトリバーの毛色
8月 6日(土)13:30~15:00(ギャラリートーク+展示説明)
松永幸大(東京大学教授) 合成遺伝子を用いて新しい生物を創る
河野重行(日本メンデル協会会長) ネコのシッポと血液型の遺伝


《諏訪湖博物館・赤彦記念館》
◇休 館 日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
◇入 館 料:大人350円(各種割引あり)、高校生以下無料
◇開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
◇住所:〒393-0033 下諏訪町西高木10616-111
◇電話番号:0266-27-1627


●メンデル講演会

◇開催場所:下諏訪総合文化センター・小ホール(長野県下諏訪町)
◇開催日時:8月20日(土)13:30~16:30
◇プログラム
草場 信(広島大学教授) 「メンデルの遺伝子」
澤村京一(筑波大学准教授) 「メンデル遺伝の近代化― 百年前の遺伝学」
小出 剛(国立遺伝学研究所准教授) 「新たな遺伝学― 行動や性格は遺伝するのか?」
◇申込:(1)日本メンデル協会HPよりオンライン登録
 (2)下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館に電話予約(0266-27-1627)

エッセイコンテストも開催中です。

詳細はこちら

《萃sui-諏訪湖よりお車で約4分》


萃sui-諏訪湖 山嵜

空室検索 チャットボットに質問
TOPへ戻る
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目5-27

ご予約・空き室のご確認、
お問い合わせはこちら

【受付時間】10:00〜19:00

Tel.0266-58-3434