〜絶滅危惧II類『ミズオオバコ』が諏訪の川に〜

諏訪湖畔の旧六斗川の河口、水門近くに「ミズオオバコ」が咲いているのを、
近くに住む方が発見しました。
ミズオオバコは、湖や水田、水路などに生息する沈水植物で、
水深によって葉の形や大きさが変化します。
光合成のために、水がきれいな透明、青浮草などが覆っていないなど生育条件があり、
絶滅危惧II類に登録されています。

小さく可憐な花びらは白や薄い桃色をしており、川面に映る姿も、
風でゆらゆらと揺れる姿も美しいです。

諏訪湖周はウォーキングやジョギング、サイクリングを
お愉しみいただけるよう整備されています。
ドライブもお愉しみいただけますので、
貴重な愛らしいお花を見に行かれてはいかがでしょうか。

《萃sui-諏訪湖よりお車で約6分》


萃sui-諏訪湖 山嵜

空室検索 チャットボットに質問
TOPへ戻る
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目5-27

ご予約・空き室のご確認、
お問い合わせはこちら

【受付時間】10:00〜19:00

Tel.0266-58-3434