〜岡谷シルク展 岡谷蚕糸博物館〜

岡谷蚕糸博物館において 「岡谷シルク展」を開催中です。
岡谷蚕糸博物館は2024年に開館60周年、リニューアルオープン10周年を迎えます。
岡谷市は明治から昭和初期にかけて製糸業で栄え、 一大製糸業地に発展し、日本の近代化に大きく貢献しました。

蚕糸博物館は3つのエリアに分かれており、岡谷の歴史に触れることができます。
【ミュージアムエリア】
歴史的に貴重な製糸機械類の展示や岡谷と製糸業の歴史について展示されています。


【動態展示エリア(製糸工場)】
実際に製糸全盛期に生み出された「諏訪式繰糸機」や自動繰糸機が稼働しているところを見学できます。


【コミュティ・ワークショップエリア】
おカイコさまの育つ様子や観察ができたり、まゆ人形や手織りなどのワークショップができます。

現在、歴史や文化を生かし、養蚕から製糸、製品化全てを岡谷で担う「岡谷シルク」を中心として、新たな担い手、新たなものづくりに力を入れています。 今企画展では、岡谷産のシルクを使って、諏訪実業高校生の製作したドレス、 シルク岡谷次世代担い手育成プログラムの参加者のストールなどの展示されています。
この機会に製糸業の歴史や未来につなげる取り組みについてご覧ください。


【岡谷シルク展】
◇開催期間/〜2024年5月12日(日)まで
◇開館時間/9:00~17:00 (宮坂製糸所・まゆちゃん工房 開館時間)  
9:00~12:00、13:00~16:00 ※時間は変更することがございます。
◇入館料/大人510円 中高生310円 小学生160円
◇休館日/毎週水曜日(その日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日、12月29日~1月3日、その他臨時休館日(企画展示入替え作業等)  
《5月の休館日》  7日(火)・8日(水)・13日(月)・14日(火)・15日(水)・22日(水)・29日(水)

住所:長野県岡谷市郷田1-4-8
TEL:0266-23-3489

詳細はこちら
岡谷シルクについてはこちら

《萃sui-諏訪湖よりお車で約15分》

萃sui-諏訪湖 山嵜

空室検索 チャットボットに質問
TOPへ戻る
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目5-27

ご予約・空き室のご確認、
お問い合わせはこちら

【受付時間】9:00〜18:00