諏訪市美術館「光の表現-日本画、洋画、工芸から」

 諏訪市美術館では、 収蔵作品展 「光の表現 ―日本画、洋画、工芸から」を開催中です。 諏訪市美術館に収蔵されている作品の中から、 「光」に焦点をあてた作品が展示されています。 日本画、洋画、工芸品など分野で 太陽や月の光、そして暗闇に映える街の光など、 「光」を表現した様々な作品が並びます。 *開催期間 :2017年4月23日(日)まで *会場   :諏訪市美術館 *開館時間 :午前9時~午後5時(入館は午後4時30まで) *入館料  :大人300円 小中学生150円 *会期中の休館日 :2/27、3/6、13、21、27、4/3、10、17 *お問い合わせ  :諏訪市美術館 TEL 0266-52-1217 詳細につきましては、こちらをご参照ください。 http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/exhibition.html また、コーナー展示として 「平成27年度 新収蔵作品展」と 「よみがえる収蔵作品の輝き-平成27年度 修復完了作品展」を 同時開催中です。 ご興味がございましたら、 諏訪湖観光のひとつとして お立ち寄りいただけたらと思います。 吉本 順子

空室検索 チャットボットに質問
TOPへ戻る
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目5-27

ご予約・空き室のご確認、
お問い合わせはこちら

【受付時間】10:00〜19:00

Tel.0266-58-3434